つくりたいのは 知的で、柔和で、人間らしいもの

14年目を迎えた MyPace English (マイペース・イングリッシュ)。 教育という枠の外側から、正しいことを、正しく伝えるを合言葉に、翻訳・通訳、倫理・道徳、マーケティング、心理学、インストラクショナル・デザインなど、横に長い視点をもって出発しました。

サイズは大きいとは言えませんが、毎年2桁の成長を記録。 お医者様、経営者の方々や、そのご家族の皆さまをはじめ、知的で豊かな受講者の方々に恵まれてきたことが、私たちの支えです。

とてつもなく緻密でありながら、手造りの風合い。 そんな英会話 個人レッスンが、私たちの魅力です。

ここに集まってくる 英会話講師は、知的で誠実な人。 心の機微をくみとる人柄も欠いていません。 そのような人たちが集まる風土ができあがっています。 

このホームページを見て、何か心に響くものを感じた方は、ご縁があるのかも知れません。 ぜひ英会話講師にご応募ください。 

通訳の仕事から発想を得て、翻訳の仕事から集めた15,000を超える英語情報を、講師と共有する手法は、日本で初めてのもの。 英会話 家庭教師業として、全国でも最高水準の給与体系。 要望があれば、研修・相談の場を何度でも用意します。

学校の英語を忘れ去り、ESL (English as a Second Language) を飛び越え、ダイナミックな仮説を立てる。 それが私たちの やり方。 他人が作ったレールをはみ出しているから 全然 失敗を恐れません。

アンラーニング(Unlearning / 学習棄却)と、Deep in Thought を繰り返すことにより、今までとは 違う英語解釈が生まれる。 スニペットが 少しずつ重なり、ある時点で 日本でただ一人 自分にしか できない 英会話 個人レッスンが 生まれます。

講師、受講者の境なく、信頼の上に成り立つ有機的な環境。 レポートや、レッスン催行を証明するチケットもありません。 離職する講師がほとんどいないことは、誇りに思うところです。

皆さまが、ずっとお仕事を続けたくなる環境を整えることは、 私たちにとっての大きな実験、そして大きな責任です。 ぜひご参加ください。

私たちの 取り組み – 2011年3月12日(土)の出来事

受講者さま の声を集めました

アンラーニング (Unlearning) – 英会話講師研修より

プライベート英会話を教える人 – 松山えり先生